○○○の視点を持つだけで思考が激変する!

2015-01-30 18:48:42

カテゴリー:成功するための思考

8467319081_cf08c1094a_z

 

1日1回、クリック応援、よろしくお願いします!

オフィシャルサイト(独立起業サポートサイト)もよろしくお願いします!

 

こんにちは!

重富です。

重富って誰だっけ?と気にしてもらえたら
下記をご覧頂けると嬉しいです。

http://lifeisgame.biz/us/498/

 

先日、短期で日本に一時帰国したとき

改めて気づいたことがあります。

日本は広告で溢れかえっている

と感じてしまいました。

 

TVを見ているときも
(どう考えてもCM多すぎでしょ???)

街を歩いているときも

電車やバスに乗っているときも

 

無意識のうちに

広告が目に入ってきます。

 

それもそのはず・・・

 

よくよく見てみると

この世の中、広告だらけですから。。。

 

「この商品、面白そうだな!」

「○○ってどういうこと?」

「こんなサービスができたんだ~」

 

こんなことを思いながら

自然と興味を惹かれてしまうわけです。

 

広告に限らず

例えば、メルマガやブログの記事を読むときも

 

興味を惹くタイトルであればクリックし

最初の数行を読んで、続きを読むか読まないか

無意識に判断しているはずです。

 

もちろん、普段から知っている人や

気になっている人が書いている記事か

そうでないかでも

記事の読み方が変わってくるとは思います。

 

それはさておき、

通常、”仕掛けられる側”として

情報に接するわけです。

 

別に悪い意味ではないのですが

私たちは、無意識のうちに

何らかの意図を持った情報で

何かを仕掛けられているわけです。

 

それは、”買い手の視点”で

情報に接しているからです。

 

もちろん、これで何ら問題ないのですが

ビジネスを行う立場で考えると

もうひとつ、視点を加えたいところです。

 

実はある視点を加えるだけで

情報量が激増し、思考も激変します。

 

 

もうひとつの視点・・・

 

それは・・・

 

売り手の視点です。

 

例えば、仮に

あなたが○○○集客について

その具体的な方法を知っていて

既に実践中だとします。

 

そんなとき、たまたま目にした記事で

○○○集客を代行するサービスを

PRしていたとします。

 

もしかしたら、無意識のうちに

○○○集客→知っている/既に実践中→興味なし

と脳が指令を出し

スキップという行動を選択しているかもしれません。

 

でもここで売り手の視点を意識して情報に接すると

その記事をスキップせず、じっくり読み始め

「なるほど、こういうサービス提供の形もありなんだな」

「どんなふうにして集客しているのだろう?」

「ツールを使って代行しているとしたら利益率は相当高いはずだ」

「ツールを販売するのと、代行サービス、どちらの方がニーズがあるだろうか?」

「PCが苦手な人にとっては、こういう形の方が喜ばれるかもな」

などなど

 

瞬く間に思考がどんどん発展してしまうわけです。

 

ここで浮かんでくるアイデアを

自分のビジネスに応用していけます。

 

売り手の視点を意識して

情報に接するだけで

同じ記事から得られる情報量が激増し

思考も激変してしまいます。

 

こんな習慣を身につけるだけで

数ヶ月後、意識や思考に大きな差がついてしまいますね!

 

売り手の視点を意識して、情報に接する!

 

これ、とても重要だと思います。

是非、試してみてください!

 

 

人生は一度きり!

自分に正直に自分本来の人生を生きる!

そして大切な人を幸せにする!

 

やっぱりこれですよね!

 

では今日も頑張っていきましょう!

 

それではまた!

 

PS1

ネットビジネスの醍醐味は自動化です。
ネットの仕組みをフルに活用した仕組み作りを学びたい方はコチラがお薦めです!

メルマガへの購読登録は下記をクリック!

移植式完全放置型セールスシステムの全貌を完全無料公開!

PS2

7日間で脱初心者を目指すスタートダッシュセミナー

初心者の誰もが陥りやすい罠を回避し、
最速最短で月収5万円の壁を突破する方法や考え方について学べる動画メルマガです。
【(強力な武器となる特別なシステムの永久無料利用権、必携無料ツール24選など、サプライズプレゼント付き)】

動画メルマガ「7日間で脱初心者を目指すスタートダッシュセミナー」

 

少しでも役に立ったと思ってもらえたら、クリック応援してもらえると嬉しいです♪(*^^)人(^^*)

 

 

FACEBOOKでも情報交流しませんか?友達リクエスト、お待ちしてます♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント