一歩一歩を確かめてきたという自信

2014-11-02 16:37:07

カテゴリー:ビジネスの本質

CIMG0146

1日1回、クリック応援、よろしくお願いします!

オフィシャルサイト(独立起業サポートサイト)もよろしくお願いします!

 

 

一足とびに山の頂上にあがるのも、

一歩一歩しっかり登ってゆくのも、

結局は同じこと。

 

むしろ、一歩ずつ登るほうが

途中の草木や風物を見ることができるし、

 

一歩一歩を確かめてきたという

自信をつかむことができる。

 

(山本周五郎)

 

この言葉、深い意味を感じます。

 

これをビジネスに置き換えて考えてみると

 

「短期間で一気に成功を掴む」よりも

 

「多くの失敗を経験し、苦労して成功を掴む」方が

様々な経験を積み

 

多くの壁をひとつひとつ乗り越えてきた

という自信をつかむことができる。

 

だと思います。

 

以前の私は、短期間で一気に成功を掴む方が

良いに決まっていると思い込んでいました。

 

しかし、山本周五郎さんの言葉に触れ

一歩一歩しっかり登ってゆく方が

価値が高いのではないかと感じています

 

 

ちなみにゆっくりのんびり

取り組んでいけば良いという意味ではないです。

 

むしろマイペースでは駄目だと思っています。

 

現時点の自分に対し、適度な負荷をかけ

マイペース+αで進めていかなくては

進歩が遅くなります。

 

 

ビジネスを行っていく上で

必ず壁にぶつかります。

 

ネットビジネスで考えれば

 

サイトやブログにアクセスが集まらない

クリックしてもらえない

メルマガの読者さんが集まらない

期待通りに成約できない

 

などなどです。

 

誰もが必ずぶつかる壁です。

 

どんなに優れたノウハウを学んだとしても

必ず壁にぶつかるはずです。

 

壁にぶつかった時

 

情報を集め

実験やテストを繰り返し

その結果を評価、改善し

またさらに実験してみる・・・

 

試行錯誤しながら

その壁を乗り越えていくわけです。

 

この時の経験は実践した者にしかできない

とてつもなく価値の高い経験です。

 

そして

多くの壁を乗り越えてきた経験は

知識であり、スキルであり、ノウハウであり

 

揺るぐことのない大きな自信となって

自分自身に返ってきます。

 

 

このように考えれば、壁にぶつかった時

 

自ら「諦める」という選択をしてしまうのは

あまりにもったいないですね。

 

この壁は単なる壁であって失敗ではありません。

 

自ら「諦める」という選択をしたとき

これが「失敗」です。

 

むしろ、壁にぶつかったら

「この壁をどうやって乗り越えてやろうか」

と考え、試行錯誤してみる!

 

そして果敢に攻め

この壁をぶち壊すくらいの気持ちで

挑むべきです。

 

その価値は必ずあります。

 

ネットビジネスも

正真正銘のビジネスですから。。。

 

 

 

PS1

【特別公開レポート&特別企画メルマガ】

この手法はトップ数%しか知らない概念です。しかし、長年実績を出し続けている人は必ず持っている仕組みでもあります。
現在、無料レポートと特別企画メルマガで初心者でも無理なく、この”仕組み”ろ構築する方法を公開中です!
移植式完全放置型セールスシステムの全貌を完全無料公開中!

特別企画メルマガへの購読登録は下記をクリック!

移植式完全放置型セールスシステム

 

 

PS2

まずは基礎を学びたいという方には動画メルマガで
ネットビジネスの仕組みを正しく理解し
スタートダッシュで脱初心者を目指すための
無料動画メルマガ講座も準備しました。【必携無料ツール24選など、豪華購読特典付き】

動画メルマガ「7日間で脱初心者を目指すスタートダッシュセミナー」

 

少しでも役に立ったと思ってもらえたら、クリック応援してもらえると嬉しいです♪(*^^)人(^^*)

 

FACEBOOKでも情報交流しませんか?友達リクエスト、お待ちしてます♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント